みーの初期研修

お医者さん2年目の「みー」が,医学に関する知識や日々感じたことをまとめています.

曲げる鉗子

マギール鉗子は経鼻気管内挿管を行う時に使用する鉗子です.下の写真のように根本を曲げることで,口の中で操作をする時に視野を確保できるように工夫されています. 根本を曲げる鉗子 → まげーる鉗子 → マギール鉗子 というのが名前の由来です. 本当は麻酔…

重複する略語

全く別の疾患なのに略語が同じだと,勘違いが起こり危険です. MS 循環器内科ならば mitral stenosis 僧帽弁狭窄症 神経内科ならば multiple sclerosis 多発性硬化症 HL 多くの医者は hyperlipidemia 脂質異常症 血液内科ならば Hodgkin's lymphoma ホジキン…

患者は見ている

救急外来に,治療困難な段階まで進行した肝細胞癌の患者さんが救急車で来院しました.数日前から腹痛と呼吸苦が急に出現したそうです.精査した結果,肝細胞癌破裂による腹腔内出血*1を認めました. 肝細胞癌破裂は肝細胞癌の死亡原因の1つで,動脈塞栓術に…

薬は毒,毒は薬

インスリン製剤の量は「単位」で表します.現在市販されているインスリン製剤は,100 単位/mL に統一されているため,作用と体積が比例するために直感的です.しかしながらインスリンが発見された1920年代当時は,インスリンの生成技術が未発達で,同じ質量…

たかが便秘,されど便秘

(便秘の話のため,お食事中の観覧はご遠慮ください.) 便秘は,酸化マグネシウムやセンノシドを処方すれば改善することがほとんどです.しかしながら,それだけでは不十分な場合が時々あります. 10年前から糖尿病の中年の男性が,便秘を主訴に来院しました…

「もう半分しかない」のか「まだ半分ある」のか

コップに半分の水が入っているのを見て,「もう半分しかない」と感じるか「まだ半分ある」と感じるかで,マイナス思考かプラス思考かを判断するのは有名な話です.*1 尿検査異常を指摘され,慢性糸球体腎炎が疑われている患者さんが,腎生検*2をするために入…

妊婦や授乳婦に投薬してよい薬剤

妊娠中の人が尿路結石になったら,鎮痛薬は何を使えばいいのだろう?という疑問を持ったので調べてみました. 妊婦への危険度は米国FDA基準を調べればよいそうです. A: 安全.(あんぜんのA) B: 動物実験で安全 (びみょうのB) C: 動物実験で有害 (必要ならば…