みーの初期研修

お医者さん2年目の「みー」が,医学に関する知識や日々感じたことをまとめています.

astaltamyは正常

とある先生のカルテを読んでいたら, astaltamyは正常. と記載してあった.astaltamy (アスタルタミー) ってなんだろう?と30秒考えて,AST, ALT, AMYのことだと分かった.スペースは重要だと思った.

新専門医制度が始動するようだ.

www.m3.com みーの世代から新専門医制度が始まるようです. そして,制度はまだまだ変更される余地がたくさんあるようです*1. どうなることやら… *1:「ルールを決めてやらないと、うまくいかなかった場合にその理由が分からない。ルール通りにやっても問題…

TS-1は甘いらしい

TS-1(ティーエスワン®)は,胃癌、結腸・直腸癌などの腫瘍に対して用いられる抗がん剤です. 先日,がんの患者さんにTS-1を処方したのですが,「先生,あの薬甘くて飲みやすかったです.抗がん剤は飲みやすいように工夫されているのですね.」と返事がありま…

海外渡航歴がある感染症内科医の咳嗽

ある感染症内科の先生が,「症例は40歳男性で,1週間前に中国から帰国してから3日後に発熱,咳嗽,頭痛,関節痛が出現し,当院を受診しました」と授業をしていました. その先生は講義中,頻繁に咳をしていました.また,2週間前にラオスから帰国したとのこ…

恵まれた環境の講義

先日,とあるセミナーを受講してきました. 多数のオピニオンリーダーの先生から,非常に効率的で洗練された内容の講義を聞くことができました.しかも講義中は飲食自由で,お茶,アイスクリーム,ポテトチップス,オードブルが提供されました.トイレなどの…

研修医の休暇事情は診療日が規定する

先日,別の病院に勤めている友人と話をしていた時,休みがどれぐらいあるかという話題になりました. 休みと聞いてすぐに思いつくのが有給休暇と夏休みです.研修医開始後6ヶ月で10日間発生するという規則が労働基準法に定められている*1ので,病院による差…

省略された既往歴

紹介状の既往歴の欄に,「糖尿病,高血圧,脂質異常症,脳梗塞,他」と書いてありました. 他には何の疾患があるのだろうかと,患者さんから再度問診をすることになったみーでした.

右脚ブロックと左脚ブロックの心電図

恥ずかしながら,今まで心電図で脚ブロックが読めなかったです.心電図の教科書を読むと,「rsR'パターンが…」などと呪文が書いてあるだけでサッパリ分からないのです. やっと読めるようになった*1ので,読み方をまとめておきます. QRS幅が広がっていて,…

たくさんの委員会

統合失調症の名前の由来を辿るとたくさんの委員会が存在したようです. 1993年に「財団法人全国精神障害者家族会連合会」が「日本精神神経学会」宛に,精神分裂病という病名や不利益を招きやすいので病名を変更してほしいとの要望を行った.家族会の要望に応…

ADAMTS-13の読み方

血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)を勉強すると登場するのが,von Willebrand factor (vWf) と,a disintegrin-like and metalloproteinase with thrombospondin type 1 motifs 13 (ADAMTS-13)です. ADAMTS-13は,「アダムティーエスサーティーン」と読むよう…

手術室の会話と古文の会話

古文では主語が省略されることが多いです.例えば, 十月十日ほどにおはしたり.(和泉式部日記より) 敦道親王との恋愛を描いた和泉式部の日記なので,おはしたのは敦道親王と分かります.わざわざ「十月十日ほどに敦道親王がおはしたり」とは記載しません. …

レジナビフェア2017

本日,レジナビフェアに参加してきました. www.residentnavi.com 新専門医制度がスタートするのかどうなのか,何も決まっていない状態での病院説明会なので,あまり期待をせずに行きましたが,やはり残念でした. みー:「後期研修のプログラムはどのような…

プラゾール

以下の薬で,仲間はずれはどれか? ランソプラゾール オメプラゾール エソメプラゾール ラベプラゾール アリピプラゾール 答え: 5.アリピプラゾール 1-4はプロトンポンプ阻害薬,5は抗精神病薬のエビリファイ®の一般名です.抗精神病薬なのに,アリピプラゾ…

三方活栓の使い方

点滴ルートに注射針なしで薬液が投与できる三方活栓は大変便利です. *1 側方からシリンジで薬液を投与する時,下の(a)の状態で接続してはいけません.必ず,混注部が開放されている状態にします. *2 何故ならば,(a)の状態でシリンジを接続すると,混注部…

添付文書を集めてみた

1ヶ月半の麻酔科研修が終わりました. 全身麻酔をする場合,全静脈麻酔(TIVA)のことが多く,プロポフォール(ディプリバン®)をたくさん使用します. *1 ディプリバンキット®のシリンジポンプには律儀に1枚ずつ添付文書が同封されているので,これを集めてみま…

自分の名前を間違える

病院の医師を装って,病院内部の情報を聞き出そうとする電話がかかってくることがあります. 先日,「消化器内科のおぎわら*1だけれども,担当のXXさんの容態が気になるので状態を教えて欲しい.」という電話がありました. おぎわら先生…? はて,当院には …

qSOFAの覚え方

敗血症を疑う場合,quick SOFAを評価します. qSOFA criteria: *1 Respiratory rate ≥22/min Altered mentation Systolic blood pressure ≤100 mmHg つまり,頻呼吸,意識障害,血圧低下があれば敗血症を疑うわけです. コウモリ → BAT → Blood pressure,Al…

Bad Day

今日の手術室の音楽はBad Dayだった.ピッタリの音楽で仕事が捗った. Daniel Powter - Bad Day (Official Music Video)

引き出しを開ける時

看護師さんがみーの足元にある引き出しを開けようとしました. 引き出しを開ける前に「すみません」と言ったので,みーは「どうぞ」と場所を譲りました. 別の看護師さんがみーの足元にある引き出しを開けようとしました. 引き出しを開けながら「すみません…

仕事納め

本日12/28は仕事納めだった.明日からは休みだ.素晴らしい. しかし,明日は当直があり,本日入院になった患者さんは発熱している. どうやら,医者には休みがないようだ.明日も,頑張ろう.

夢の中で寝た

当直で病院のベッドで寝ていた時の話です.患者さんが来てPSHで呼ばれたのに,起きられずにそのまま寝てしまいました. もう一度患者さんが来て呼ばれました.今度は起きられました.さっき起きられなかったのは何時のことだったんだろうとPSHの着信記録を見…

医学生のうちに学ぶべきこと 研修医になってから学ぶべきこと

みーは効率至上主義な性格なので,勉強をする上で「この勉強は今する必要があるのか」ということが気になります.医学生のうちに学ぶべきことと,研修医になってから学ぶべきことを,コストパフォーマンスの面から考察してみます. 診断学は研修医になってか…

治療法がない慢性疾患の外来診察の難しさ

とある日に,筋ジストロフィーの患者さんが過換気症候群になり来院しました. 筋ジストロフィーは徐々に筋力が低下する疾患で,根本的な治療法がなく,次第に歩行困難となり,重症ならば呼吸不全や心不全で死亡します.そのため,専門の病院で診察を受けても…

曲げる鉗子

マギール鉗子は経鼻気管内挿管を行う時に使用する鉗子です.下の写真のように根本を曲げることで,口の中で操作をする時に視野を確保できるように工夫されています. 根本を曲げる鉗子 → まげーる鉗子 → マギール鉗子 というのが名前の由来です. 本当は麻酔…

重複する略語

全く別の疾患なのに略語が同じだと,勘違いが起こり危険です. MS 循環器内科ならば mitral stenosis 僧帽弁狭窄症 神経内科ならば multiple sclerosis 多発性硬化症 HL 多くの医者は hyperlipidemia 脂質異常症 血液内科ならば Hodgkin's lymphoma ホジキン…

患者は見ている

救急外来に,治療困難な段階まで進行した肝細胞癌の患者さんが救急車で来院しました.数日前から腹痛と呼吸苦が急に出現したそうです.精査した結果,肝細胞癌破裂による腹腔内出血*1を認めました. 肝細胞癌破裂は肝細胞癌の死亡原因の1つで,動脈塞栓術に…

薬は毒,毒は薬

インスリン製剤の量は「単位」で表します.現在市販されているインスリン製剤は,100 単位/mL に統一されているため,作用と体積が比例するために直感的です.しかしながらインスリンが発見された1920年代当時は,インスリンの生成技術が未発達で,同じ質量…

たかが便秘,されど便秘

(便秘の話のため,お食事中の観覧はご遠慮ください.) 便秘は,酸化マグネシウムやセンノシドを処方すれば改善することがほとんどです.しかしながら,それだけでは不十分な場合が時々あります. 10年前から糖尿病の中年の男性が,便秘を主訴に来院しました…

「もう半分しかない」のか「まだ半分ある」のか

コップに半分の水が入っているのを見て,「もう半分しかない」と感じるか「まだ半分ある」と感じるかで,マイナス思考かプラス思考かを判断するのは有名な話です.*1 尿検査異常を指摘され,慢性糸球体腎炎が疑われている患者さんが,腎生検*2をするために入…

妊婦や授乳婦に投薬してよい薬剤

妊娠中の人が尿路結石になったら,鎮痛薬は何を使えばいいのだろう?という疑問を持ったので調べてみました. 妊婦への危険度は米国FDA基準を調べればよいそうです. A: 安全.(あんぜんのA) B: 動物実験で安全 (びみょうのB) C: 動物実験で有害 (必要ならば…