読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みーの初期研修

お医者さん1年目の「みー」が,医学に関する知識や日々感じたことをまとめています.

インスリン注射を凍らせてはいけない理由

代謝内分泌

インスリン注射は,使用中のものは室温保存で,予備もものは冷蔵(4℃)で保存と決められているが,なぜだろう?

インスリンはそもそもタンパク質の1種であるから,凍らせても活性は変わらないのではないか?と思う人もいるかもしれません.実はインスリンは常温でも固体です.インスリン製剤を見ると分かりますが,インスリンは白い結晶なのです.凍らせてから常温に戻すと,細かく分散している結晶がくっついてしまい,インスリンの作用が増強したり減弱したりします.

f:id:atsuhiro-me:20160616235805j:plain *1

この知識は,110回医師国家試験にも出題されています.

インスリン自己注射の指導について正しいのはどれか。

a 筋肉内注射を指示する。
b 注射後は皮膚をよくもむ。
c 注射用量はmg単位で指示する。
d 未開封の製剤は冷凍保存を指示する。
e 速効性インスリンは撹拌不要である。

インスリンは皮下注射をすること,皮下注射では皮膚を揉まないこと,インスリンはUnitという単位で量を表すこと,予備もものは冷蔵保存することをおさえておきましょう.

*1:インスリン自己注射手技確認のしおり より引用