みーは血液内科医

血液内科医の「みー」が,医学に関する知識や日々感じたことをまとめています.

掃除はルンバ

とある患者さんのADLを確認するために,「家の掃除はどうしていますか?」と質問しました. 「掃除はルンバがやっています.でも,自分でやったほうが早いです.」とのことでした. ルンバが掃除をする,を文字通り解釈すると「全介助」ですが,自分でやろう…

血液製剤の添付文書コレクション

みーが血液内科医として働いた5月から7月の3ヶ月間,自分の患者に投与した血液製剤の添付文書を集めてみました. (照射)赤血球液-LR「日赤」49個 (照射)濃厚血小板-LR「日赤」 24個 (照射)濃厚血小板HLA-LR「日赤」1個 新鮮凍結血漿-LR「日赤」120 4…

迷惑をかけたので

先日,ある患者さんが入院しました.入院時の約束を反故にしたり,治療計画を無視することが多く,対応に難渋しましたが,症状が軽快したので退院となりました. 退院日に「先生,いろいろと迷惑をかけたので,受け取ってください」と封筒を渡そうとしてきた…

J-OSLER まとめ

内科専門研修で使用する症例登録システムであるJ-OSLER の情報をまとめてみました.2018/07/08現在の情報であり,今後変更されるかもしれません. J-OSLER 料金 ユーザー登録 指導医が2人いる? 外来症例も使える? 初期研修医の症例も使える? 病歴要約の作…

josler-sync 公開

josler-syncというソフトウェアを公開しました.専門医研修中の方は是非使ってみてください.症例登録の作業が大幅に減ります. pc.atsuhiro-me.net

宣伝に失敗する薬

製薬会社の説明はどれもこれも魅力的です. 複数のPPIの説明会を毎週聞く機会がありました.第一三共株式会社とアストラゼネカ株式会社が販売しているネキシウム®の説明を聞いたところ,「なるほど!明日から患者さんにはネキシウムを処方しよう」と思いまし…

病歴要約と個人情報

個人情報を保護しながら病歴要約を提出するにはどうすればよいのか,調べてみました. まず,改正個人情報保護法が平成29年5月30日から適応されました.個人情報の定義が変更されたようです. 第二条 この法律において「個人情報」とは、生存する個人に関す…