みーは血液内科医

血液内科医の「みー」が,医学に関する知識や日々感じたことをまとめています.このブログでは,みー(=運営者)は医学的助言を一切おこなっていません.情報の利用は自己責任でお願いします.間違いや意見がありましたら,該当記事のコメント欄に書き込んでください.

妻の根回し

腰椎圧迫骨折の患者さんが入院となり,骨粗鬆症の治療を開始しました.リハビリの目標を相談した際に,妻が「掃除機をかける動作を目標にしましょう」と提案されました.リハビリ開始直後は腰痛で辛そうでしたが,家族や看護師,理学療法士に励まされ,次第…

Intelの脆弱性「MDS」

2019年の5月に,IntelのCPUに関する新たな脆弱性が報告され,Microarchitectural Data Sampling (MDS)と名付けられたそうです. On May 14, 2019, Intel and other industry partners shared details and information about a new group of vulnerabilities …

ショックな夢

とある患者に薬を点滴投与し始めた直後,意識障害,便失禁,収縮期血圧 60 mmHg という状況になり,アナフィラキシーショックを発症したと判断して,即座に点滴を止めて,「アドレナリン 0.3 Aを用意してください!」と叫びながら,モニターを装着しながら点…

主訴:口臭

症例:50歳 女性 主訴:口臭 現病歴:来院日の朝から口臭を自覚し,舌癌を心配して来院した. 既往歴・併存症:なし アレルギー:なし 内服薬:なし 身体所見:口腔内は腫瘤や発赤なく,歯垢や歯石なし.ニンニクの臭いあり. この患者さんはニンニクが苦手…

他院からの紹介患者は必ずイマイチ

他院から紹介される患者の治療内容や状態はイマイチなことが多いと感じています.ついつい,なんでこんな状態まで放置するんだ,なにも検査してないぞ,などと愚痴をこぼしてしまいます. しかし,よく考えると,紹介元の病院では適切な診療ができないから紹…

点滴で調子が悪くなる

発熱性好中球減少症で状態が悪化した患者さんに,いつものように抗生剤を点滴投与していました. 患者:「先生,点滴外してください.」 みー:「どうしてですか?」 患者:「点滴が始まると必ず体調が悪くなるからです.これがなければ体調が良くなると思う…

肺炎患者が多いと言うけれど

肺炎患者が多いので,みーが勤務する病院には肺炎当番という制度があり,内科系の診療科が順番に持ち回りします. 先日,肺炎当番だから担当しなさいと,肺炎の患者さんを入院で診療するように言われました. その患者さんを評価したところ,典型的な市中肺…