みーは血液内科医

血液内科医の「みー」が,医学に関する知識や日々感じたことをまとめています.このブログでは,みー(=運営者)は医学的助言を一切おこなっていません.情報の利用は自己責任でお願いします.間違いや意見がありましたら,該当記事のコメント欄に書き込んでください.

感染症

抗生剤が無効の発熱

「50歳の男性で,骨髄腫の治療を受けている患者さんが発熱し,CZOP*1を投与しましたが解熱せず,抗菌薬無効です.よろしくご加療ください.」と紹介状をいただいたので診察したところ,症状は発熱・咽頭痛・鼻汁・喀痰・咳嗽・関節痛で,咽頭発赤あり,念の…

βDグルカンの偽陽性に振り回されない

80歳台の男性,多発性骨髄腫で,IgGが200 mg/dL (基準値 870-1700) の患者さんが発熱しました. 易感染性宿主のため,血液培養含め血液検査と尿検査と胸腹部CTを行いました.CRP 0.6 mg/dL,画像所見含めて感染症を示唆する所見に乏しかったのですが,ひとま…

インフルエンザを診断するスマホアプリのアイディア

(ここで紹介するアイディアはみーの頭の中の妄想であり,実現には少し遠いものかもしれません.) 冬になるとインフルエンザが流行し,病院に勤務しているとインフルエンザを診断することが多いです.インフルエンザの診断には,インフルエンザ迅速検査は有用…

海外渡航歴がある感染症内科医の咳嗽

ある感染症内科の先生が,「症例は40歳男性で,1週間前に中国から帰国してから3日後に発熱,咳嗽,頭痛,関節痛が出現し,当院を受診しました」と授業をしていました. その先生は講義中,頻繁に咳をしていました.また,2週間前にラオスから帰国したとのこ…

qSOFAの覚え方

敗血症を疑う場合,quick SOFAを評価します. qSOFA criteria: *1 Respiratory rate ≥22/min Altered mentation Systolic blood pressure ≤100 mmHg つまり,頻呼吸,意識障害,血圧低下があれば敗血症を疑うわけです. コウモリ → BAT → Blood pressure,Al…